Information

オブシディアン

ブラックオブシディアンは、黒い石なので、グラウディングの石として使えるのではないかと思いがちですが、ブラックオブシディアンをグラウンディングするために用いるのは、私はあまりオススメしません。この石は、グラウンディングよりももっと適した力があるからです。

オブシディアンはガラス質の火山岩です。非常に鋭利な割れ方をするので、古代では矢じりなどに使われました。火のエレメントの力を持ち、規則性を持たない割れ方をし、その割れ目がとても鋭い・・・これだけで、オブシディアンがどんなエネルギーを持つか想像できます。

黒い石は、グラウンディングとプロテクション力を持つのが一般的で、ブラックオブシディアンは、強いプロテクション力を持ちます。とりわけ、サイキック的なプロテクション力が強いです。

ブラックオブシディアンは、魔女の石と言っていいでしょう。魔女が毎日身に着けておく石の一つでしょう。なぜなら、魔女に興味を持つ余計なエネルギーから守ってくれます。グラウンディングには適さないと言いましたが、いわゆる一般人がグラウンディング不足になったときに用いる石には適さないだけで、魔女の日常的グラウンディング力を保つためには、絶好の石です。アース・スターからルートチャクラまでの適度なグラウンディングを保ちます。

一般人がグラウンディング不足になると、意味不明な眠気とか、ふらつき感とか、地に足がつかなかったり、空想を好んで現実離れしたがったりします。そういうときは、強固なグラウンディングが必要で、最強の石はヘマタイトです。

セラピストや魔女レベルになってくると、グラウンディング不足は起こらなくなっていきます。ヘマタイトを使うと、チャネリング力とサイキック力の自由さや成長を抑えつける力が強くなるので、魔女はヘマタイトは好みません。適度なグラウンディング力を保ってくれる石として、オブシディアンは最適です。

魔女の術の一つにスクライングというのがあります。これは見えないものを見る術とでも申しましょうか。よく、占い師のイメージで水晶を見てるイラストとかありますが、あれは、本当なんです。

この写真のように、手はかざさなくていいのですが、水晶を見ていると、サインやガイダンスが示され、見えないものが見えるんです。これは何も水晶だけではなく、どっちかっていうと、透明な水晶より、真っ黒のものの方が見やすく、オブシディアンの丸玉がよく用いられます。鏡を黒く塗るという術もあります。(ガラスではなく、鏡を黒く塗ることでマジカルツールになります)透明な石だと、物理的に映り込みが激しいので、気が散るって感じで、黒い石の方がずっとやりやすいのです。

話は飛びましたが、ブラックオブシディアンは、ガイドたちとコミュニケーションすることも強くサポートします。黒い石なので、浄化力も高く、不必要な余計なものを一瞬で一掃します。いずれの力も、強烈に強いために、慣れない初心者にとっては、頭がクラクラしてしまうほどになるので、初心者にはブラックオブシディアンを扱うことはオススメしていません。

オブシディアンの中でも、初心者でも取扱やすく、ブラックオブシディアンと近い力を持つのが、スノーフレークオブシディアンです。初心者の場合は、思考と感情の力が強すぎる場合が多く、それらのエネルギーを一掃する力が、スノーフレークオブシディアンには強いです。黒い石に白いまだら模様になっているので、雪の結晶みたいだから、スノーフレークオブシディアンと呼ばれます。チャネリングのミスリーディングを防ぎます。ミスリーディングは、間違った解釈をしてしまうことを言いますが、ミスリーディングが起こるのは、たいてい、思い込みが強い場合です。思い込みが強い人は、思考と感情の力が激しく強いので、間違った解釈をしてしまいがちなのです。これも防ぎます。魔女レベルになってくると、思考はほぼゼロ。自分で考えることはしません。感情は一瞬一瞬で芽生えれば消えていくもの。喜怒哀楽が激しいから感情の力が強いのではなく、感情をいつまで保持し続けるかが感情のエネルギーの強さです。執念深いとか恨みとか、いつまでも思いを持ち続けること。人間ですから、喜怒哀楽はあって、喜怒哀楽が激しい人の方が感受性も高かったりもします。この感情は、一瞬一瞬で起こるもので、自分の身体を通り過ぎていく感じ。あー嬉しい!と思ってたら、ムッとしたり、人の感情は海の波のごとく、常に変化しているわけで、これはOK。でも、感情を保持し続けるとスピリチュアルエネルギーを妨げます。さらには、保持してる感情は全部過去のエネルギー。過去に執着しているということになり、こういうことから解き放ってくれる力をスノーフレークオブシディアンは持っています。

そして、3つのオススメのオブシディアンをご紹介しましょう。

赤茶の波模様があるマホガニーオブシディアン。トラウマを解消するのに最高の石です。

レインボーに輝くレインボーオブシディアン。レインボームーンストーンと両方を用いると、自分の七色の可能性と自分のプライバシーとがハッキリしてきます。世間に向けて広がる自分の可能性とあえて人に知られる必要はない自分の秘めた神聖な部分。ときに、秘めておく部分を露出しようか迷ってしまったり、広げていいことなのに秘めてしまったりすることがあって、これらはトラウマだったり、感情や思考のエネルギーに大きく影響を受けて起こるのですが、これらをそうあるべき状態に自然としてくれることへと導きます。このような問題を抱えている人は、この2種をブレスレットにして身につけているといいでしょう。

キラッと金色に輝くゴールドシーンオブシディアン。シャドウ・ワークの石。自分の隠された宝を見つける石です。

オブシディアンは、本当にマジカルな力の強い石で、その力は、初心者にはなかなかわかりづらいものだと思います。上級者は、是非、オブシディアンを愛用して、そのエネルギーにたくさん触れて下さい。

PAGE TOP