2022-11-24

いて座新月そしてうお座木星レトロ終了 楽しみいっぱいのとき

金星、水星、そして太陽と次々にいて座に入ってくるとともに、これまでのドヨーンとした空気が一気に軽くて楽しい空気に変わってきました。

さらに、本日、いて座の新月を迎え、木星と120度といういい角度を取りながら、逆行を終了して、12月20日まで木星はうお座に留まります。

その後、木星はおひつじ座に入るのですが、それまで12月19日までがすっごく大事な時期です。

いて座のひとつ前のさそり座、今年はいつになく重かったように思います。私は、さそり座の人なので、特に反応がいいんだとは思いますが、なんだがどっぷり底の奥の方まで連れて行かれたという感じ。なんだかパッとしない気分が続いていたように、今となると思います。

なぜなら、いて座になった途端、すべてが明るく軽くなって、なんだかハッピーになってきたからです。

さらには、12月からの魔女クラス開講の決意もできて、それを考えると楽しくてしょうがなくなり、アイディアはわんさか降りてくるし、最高にハッピーって感じなんです。

すごく大事な時期です

いて座の季節で木星が12月19日までうお座というこの時期をぜひ大切にして下さい。

なぜかというと、ここでイメージしたことが次のおひつじ座で現実になっていくからです。

自分の気持ちを完全に自由にすること・・・実際は、生きていると完全な自由を得るのは難しいのですが、自分の気持ちを完全に自由にすることはできます。どうにもならないことには執着せず、そのどうにもならないことはジャッジせず、自分の気持ちは完全に解放しましょう。

夢は大きく・・・12月19日までは、夢は大きく!その大きな夢を思い描いて、それが実現していくことをいっぱい想像して、それを宇宙にバンバン飛ばす感じ。今、宇宙は、「皆様の夢、受け付けますキャンペーン中」みたいなもので、いつもより聞き入れやすい、現実化しやすいんです。なので、謙遜せず、大きな夢をガンガン描いて、宇宙に送りましょう。こうなるといいなをいっぱい映画や小説みたいに想像して、想像し終わったら、こうして下さい!と意図して宇宙に飛ばす感じ。やり方は難しく考えません。宇宙に飛ばせたなと思ったら、よし!です。

これを約1ヶ月、たっぷりしっかりやります。

そうすると、おひつじ座木星は、スタートダッシュのエネルギーですから、来年の1年間は、その大きな夢が現実になるようにラッキージュピターがやって下さるという感じ。

この12月はたくさんお祝いをするといいです

私の場合。。。。金曜日にIKEAでもみの木の販売がスタートします。今年は、本物のもみの木を買って、それを飾り、絵馬みたいにクリスマスオーナメントを全部手作りして、飾ろうと思うのです。これ、魔女のワークで、もみの木をウィッシングツリーにしちゃおうというもの。魔女クラスで詳しくお伝えしていきます。

12月22日は冬至、魔女の祝日ユールです。この日に向けて、ユールのジャーナルづくりをしたり、ユールのデコレーション作ったり、お菓子やケーキも今年は作っちゃおうかなと思ってたり、12月は1ヶ月かけて、ずっとお祝いしていこうかなと。こうやって楽しくいろいろなことをやることで、厄祓いにもなって、おうちのプロテクションにもなるし、マイテンプルであるおうちのエネルギーもアップしていきます。

楽しみですね!皆さまは、どんないて座とユールの季節をお過ごしになりますか?

Share
パスワード付き投稿を見るにはメルマガ登録を!

メルマガ登録

無料講座「スピリチュアルの基礎知識」を受講できます 🎁

このサイトにブログ記事がアップされるとメールでお知らせします
【メルマガ読者限定記事】をご覧になりたい方はご登録いただくと
パスワードをお知らせします。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

関連記事