レムリア、ドルフィン、月がつながる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月は、オーシャンマジック講座 前編を、アカデミーのボーナス講座としてお届けした。

8月は、オーシャンマジック講座 後編を予定していたが、のびのびになっていた。

7月からオーシャンマジック講座をスタートしたものの、梅雨が明けずに、しかも晴れない日が幾日も続く、かなりディープな梅雨だったから、太陽のエネルギーさんさんのオーシャンマジックをなかなか始められない。。。

梅雨が明けると、オーシャンマジックというよりは、サンマジックになってしまったかんじ。酷暑すぎて、浜を歩けない。ビーサンを履いていても、やけどしそう。浜にいれない、暑すぎて。

お盆は本当に酷暑だった。酷暑とは、35度以上を言うと思う。35度以上だと浜とかはもう50度くらい。今週から、35度以下かなと。35度以下だと、私は快適。

しかし、秋の気配を感じる。赤とんぼも飛んでる。オーシャンマジックっていうと夏!ってずっと思ってたんだが、やっとメッセージがきた!

オーシャンマジック講座 後編と言っても、どんな流れにしようかハッキリしなくて、ずっとガイダンスを待っていたんだが、やっとメッセージがきて、レムリアン、ドルフィン、月がつながった!その説明を今日はしようと思う。

オーシャンマジックは、様々な地域の魔女の風習があって、いろいろなやり方がある。

私の場合は、太平洋のそばにいること、沈んだレムリア大陸の最高峰と言われているハワイと私が深くつながりがあるので、レムリアンマジックが鍵となる。

レムリアの叡智を記憶したと言われているレムリアンクオーツが大切なアイテムとなる。

そして、レムリアのメッセンジャーと言われているのがドルフィン。

オーシャンマジック講座 後編と言っても、今回は、アニマルトーテムについて講義をしようと思う。アニマルトーテムは、シャマニックワークにおいての大切なコレスポンデンスの一つ。マヘオオレイキ講座でも簡単に学べるが、今回は、アニマルトーテムについて詳しく解説しようと思う。アニマルトーテムとは、スピリチュアルガイドの一種。アニマルトーテムは、実在し、ときに本当に目の前に現れ、メッセージをはっきりと教えてに来てくれる。

そして、このドルフィンが、夏から秋へと誘ってくれるわけ。。。。ここが今日もらったステキなメッセージだった。

夏は、南で火のエネルギー・・・それが秋、西で水のエネルギーへとシフトする。このシフトをサポートしてくれるのが、ドルフィン。

夏のアクティブな情熱を水でクールダウンさせ、秋の季節は西と水は私達の感情を司る。

自分の感情を意識する=内面をみる=内面の象徴が月。

次のボーナス講座は、ムーンマジック講座をやろうと思ってた。やっとその意味がわかったし、すべてがつながってるんだと今日知った。

このように、アカデミー運営は、私はすべてチャネリングだけで計画している。ムーンマジックをやることについては少し前からガイダンスが来ていた。その前に、オーシャンマジック講座 後編をどうするのか?と聞いていたんだけど、なかなか返事がなく、やっと今日ガイダンスが来た。

あんまりガイダンスが来ないから、自分で何をやるかプランしていたんだけど、なんかイマイチしっくり来なくて、なんだかなあと思ってたら、今日突然いっぱいきた!

予定より遅くなってるけど、素晴らしい、夏から秋へのシフトとなる。オーシャンだって水だから、秋にピッタリのワークだったんだ、そもそも。。。

レムリアンクオーツ、おかげさまで即完売になってしまいました。次は、レムリアンのゴールデンヒーラーが入荷予定です。この先もレムリアンクオーツは販売を続けていきますので、インスタやLINEでお知らせします。

現在、メルマガ配信はしておりません。このサイトのブログ記事を更新していますが、更新されたら教えて欲しいという方は、LINEにてお知らせしておりますので、ご希望の方はご登録下さいませ!https://lin.ee/2RYFGFqlc

関連記事

PAGE TOP

このイメージは著作権で守られていますので、コピーはできません!ミラクルヒーリングアカデミー