2011-09-05

困ったときはスピリットガイドに頼もう!

一人で、苦しかったり、辛い思いをしていないで、

自分では、もうどうしたらいいかわからないようなことは、天使などスピリットガイドに頼んでしまいましょう。

これについて、私にはもうどうすることもできないので、(スピリットガイドの名前)に全てを委ねますので、あとはよろしくお願いします・・・

みたいな、ちょっと強引ですけど、自分のもとから手放して、委ねてしまいましょう。

自分のことだけに限りますが。。。ヒーラーがクライアントをこんな風に手放してしまうということではありません。

自分のことで、自分で持っていると、どうにもこうにもどうしていいかわからなくて、でも、持ち続けているとマイナスの感情で苦しめられるようなことを、という意味です。

そして、どうにかしてくれたら、感謝!心から感謝しましょう!

それだけでいいのです。

—–

Share
a
関連記事