セイクレッド・フレーム・レイキのアチューメント

今朝、セイクレッド・フレーム・レイキのアチューメントを受けた。

私の場合、アチューメントを受けるとすぐに反応が出る方なのだが、

今回も、すぐに反応が出た。

私は、専業でスピリチュアルヒーリングの仕事をしているわけではないので、

なかなかセッションをする時間もワークをする時間も十分には取れなかった。

ところが、今日、十分に時間が取れることに決定した。

そのように自然と事が進み、自然と今日そうなった。

シンクロか。。。

いろんなことが、とんとん拍子で進んでいく。。。

万物のエネルギーと同調し、その力が強くなると、その展開がどんどんと大きくなっていくような気がする。

この先が楽しみ、明日が楽しみ、アチューメントはそんな気持ちにさせてくれる。

アチューメントとは、エネルギーと繋がること、そのエネルギーと波長を合わせるためのチューニング。

自分が望めば、自分が妨害しなければ、チューニングを合わせることは難しいことではない。

例えば、アバンダンスのアチューメントを受けるとする。

受けたからすぐに銀行にお金が振り込まれるわけでも、いきなり手元に現金が入るわけでもないが、

お金が入ってくるような状況に自然と導かれる。

その際、自分が望むこと、自分で妨害しないこと、委ねること、自然に任せること。

どんなアチューメントでも、たったこれだけが大切。

セルフヒーリングが完了していると、無意識に自然に任せることができる。

どうも、疑いの気持ちとか、そんなにうまく行くわけない、なんか話が出来過ぎてるなどの気持ちを持つのだとしたら、セルフヒーリングが完成していないのかも。。。

そう思ってしまうものを無理に思うなというのも難しいと思う。

それなら、セルフヒーリングを一生懸命行うといい。

そうすると、いつしか自然とそんな気持ちは持たなくなり、自然に任せ、そのプロセスを観察することが楽しくなってくる。そうすれば、自分が求めているアチューメントを選んで、波長を合わせていけば、なんでも思い通りになる。

しかし、セルフヒーリングは結構大変、辛いときもあるかもしれないし、苦しいときもあるかもしれない。

私もとっても辛かったし苦しかった。しかも私は誰にも相談できずにいたから。

でも、あなたは大丈夫。私がここにいる。辛さや苦しさを変わってあげることはできないんだけど、この辛さは何?この苦しさは何?と動揺することは防げるかも。。。こういうことが起こってるから辛いんだよ、苦しいんだよって、状況を知ることができれば、きっと少しは安心できるのかなと思う。

セルフヒーリングは、それまでの膿を出すようなものだから、少し大変な時期は必ずあるもの。でも、やがて時は過ぎるから。その後の楽さは説明できないほど、美しく自由で開放的。自分が楽になる、人生が楽になる。だから、ちょっと大変だけど大丈夫。

私の場合も、様々に辛いことありました。熱が出るとか、背中が痛くなるとか、うつになるとか、いろいろ。

とりあえず、体調が悪いと感じたら、内科のお医者さんに行って、検査してもらいましょう。多分、医学的には特に問題ないって言われると思います。婦人科でホルモンの検査をされることもあるかも。

私の個人的な意見ですが、内科的検査は異常がなくても、不調は不調ですから、科学的にはホルモンバランスは崩れると思う、というか、ホルモンバランスが定まらなくなってると思う。バランスが安定しないから、不調な症状を感じるわけで。。。ホルモンの本当の役目とか機能は、科学的にハッキリとはわかっていない分野。ただ、スピリチュアルなレベルから言えば、脳下垂体など脳が刺激をされるから、ホルモンの分泌をつかさどる脳下垂体もなんらかの動きをする。本来の人間のあるべき状態に戻ろうとするわけで、この調整のときに、体調不良が起こるのだと私は思う。

だから、ここで慌てずに、むやみに心療内科や精神科には行かない方がいいと思う。というか、行ってもいいけど、投薬は一切たくないんだけどと頼むといい。中には、フラワーレメディなどの処方をしてくれる病院もあるから、これを求めるのはいいと思う。で、本当に精神病の域に達していなければ、経験ある先生なら、投薬しないで、また来院するようにと言ってくれると思う。心療内科や精神科は、命を絶たれるのを恐れている。自分のところにかかったのに、そんなことされたら大問題となると思っているから、とりあえず、眠くて眠くて、そんなこと考えてられなくなるほど眠くなる薬を出す場合が多い。

あくまで私の意見だが、家族に脳神経外科医と精神科医が居るもので。。。

私はこの時期、内科的検査は受けた。正常だった。というか、それまでで一番健康で正常な値だった。

体が弱ってるとき、一番大切なのは寝ること。とにかく寝ること。水分はできるだけ多くとること。食欲がないのを無理に食べる必要はない。肉や魚など動物性の食べ物を控えるといい。スピリチュアルワークもしない。この時期はフラワーレメディだけはとても良いと思う。

セルフヒーリングの情報をまとめるので、出来上がったらお知らせする予定でいます。。。

—–

関連記事

最近の記事

  1. 2021.03.2

    3月の星読み

ニュースレターを購読する

メルマガ登録

無料講座「スピリチュアルの基礎知識」を受講できます 🎁

このサイトにブログ記事がアップされるとメールでお知らせします

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

PAGE TOP