リーディングや占いが当たる理由

カードの意味を覚えて、出たカードの意味を伝える方法ではない!

私がやるのは占いではなく、リーディング。カードも使いますが、出たカードを読んでいるわけではなくて、エネルギーをリーディングしています。カードの意味を覚えて、出たカードの意味を伝える方法ではありません。

エネルギーは目には見えないですし、音とか感触とか何もありません。ちまたではWifiが飛び回っていますが、Wifiは見えないし、感じないし、音も感触もありませんよね?でも、確実にWifiは飛んでいるので、スマホやパソコンでそのエネルギーをキャッチし存在を確認でき、その証拠にインターネットにつながります。スマホなどを見ると、たくさんの種類のWifiがこの場所に飛び交ってるなということもよくわかりますね。Wifiもエネルギーの一種で、人間が作り出したものが、自然界や宇宙が作り出したエネルギーも無数にあります。

エネルギーをリーディングするということ

そのエネルギーが何を伝えているのかを理解することをリーディングと言います。エネルギーをリーディングするということです。Wifiのように人間が作ったエネルギーですと、それを受け取って(スマホとか)リーディングする=表示する(ブラウザとか)があって、はっきりと肉眼でそのエネルギーを見ることができますが、自然界や宇宙の場合は、それを受け取って表示する機械がありませんから、それを私が行います。そんなに難しい技術ではなく、ちゃんと学べば誰でもできます。そもそもこの能力は動物に備わっているものなので。

その人の現在のエネルギーは、過去の体験や経験が反映されてできあがっているので、現在がどういう状況か、今を作り出した過去がどんな影響をしているかがわかります。その人が知りたいこと、あるいはその人へのメッセージやアドバイスは、自然界や宇宙に存在する無数のエネルギー(スピリットガイドと呼ばれるもの)に聞いて(チューナーを合わせて受信する感じ)カードを使う理由は、そのメッセージをカードに示してもらうためです。カードがなくてもメッセージやアドバイスはリーディングできますが、カードで示されると、カードの絵柄をクライアントさんも見ることができてわかりやすいのでカードを使います。

当たると言われる所以は、その人のエネルギーに過去の影響と現在の状況が存在していて、それをリーディングしているからわかるのです。よく、「言ってもないのに、なんでわかるの?知ってるの?」と言われます。なんだかすごく怪しい魔力を持った人みたいに思われることもありますが、全く、立派な力ではありませんで(笑)誰でもわかるようになる技術です。

嘘ついている人のことを見抜くのが上手な人は、エネルギーリーディングも簡単にできるようになる!

例えば、よく知ってる人のことを、「なんかあったのかな?普通にしてるけど、なんかいつもと違う」とか、話したわけでもないのに、見てるだけで感じたりしますよね。これもこの技術の一つで、私たちは知らぬ間に、エネルギーをリーディングしています。嘘ついている人のことを見抜くのが上手な人は、エネルギーリーディングも簡単にできるようになります。

未来については、クライアントさんのエネルギーからリーディングできるわけではありませんし、未来のことが100%当たることはありません。なぜなら、人はいつもいくつもの選択をしながら生きていて、そのときどう選択するかは完全な自由であり、未来にどう選択するかはそのときじゃないとわからないからです。

星読みとカードリーディングを組み合わせると

ただ、私は、星を読んでエネルギーリーディングと合わせて行うのが好きなのですが、星空からはその時々、特有のエネルギーを地球に向けて流していますので、星模様のエネルギーは大きく影響します。そして、私達が生まれたときの星空は、それぞれの特性特徴が示されているので、その人がどういう特性や特徴を持っているのかを知る上で、とても参考になります。これらを知ると選択範囲が狭まってきて、おそらくこういう選択をするのではないか?ということを知ることができるので、それを踏まえて未来のことを伝えます。

星読みとカードを組み合わせて使うと、格段にリーディングが楽しくなるのでおすすめです。

PAGE TOP

このイメージは著作権で守られていますので、コピーはできません!ミラクルヒーリングアカデミー