伊豆へ

今週金曜日の夜から、伊豆下田へ行く予定にしています。子どもの小学校が土曜日もあるので、ずっとずっと行けなかった下田ですが、やっと土曜日臨時休校があり、行けることになりました。

伊豆は、とてもスピリチュアルなエネルギーが高い場所だと私は感じています。地球とレゾナンスする生き方は、古くはアメリカのヒッピーたちの思想でもありました。私はヒッピー全盛期の1967年生まれ。だからか、個人的に音楽やアートも非常に好きです。ヒッピーにもいろいろ種類があって、地球とレゾナンスする健康派から反社会主義派やドラッグ派もいますので、誤解されることもありますけど、健康派は、資源を大切にし、シンプルに生きることを大切に、愛と芸術を大切にしています。何十年も前に、そんなヒッピーの魂を持った人たちのコミューンがあったのも、伊豆なのです。たぶん、日本初なんじゃないかと思います。現在でも、多くの地球レゾナンス人たちが住んでいて、自然とともに、ナチュラルでシンプルな暮らしをしている人がたくさんいます。

季節ごとに、ここに訪れることは私のエネルギーチャージであり、自然界の精霊たちと楽しむ時間でもあります。主人は最近、木工アーティストとしてデビューを果たし・・・っていうか、魔法にかかったかのように、流木や貝を目の前の海で拾って創作したり、木を切り抜いて、磨いて、色を塗って作品を作ったりすることに夢中になっています。あんなに夢中になっている主人を見たのは、初めてで、確実に木の妖精が降りてしまったと感じます。以前から、オファリングとして妖精の家を造りたいと私は言ってたのですが、今回、どうやら主人が作ってくれるみたいです。まったく、スピリチュアルからはかけ離れた・・・タイプ的には反社会主義でドラッグ派(実際反社会主義でもないし、ドラッグもやりませんけど)に見える主人ですが、毎日、鳥たちがやってきて、主人とコミュニケーションを取っていたり、海をこよなく愛し、なんとも興味深く、滅多にいないタイプの人で、楽しませてくれます。

皆様に、何か、伊豆からプレゼントを持ち帰れればなと思って楽しみにしております。ちょっとお天気が心配されますが、のんびりできればいいなと思ってます。

 

関連記事

最近の記事

  1. 2021.06.4

ニュースレターを購読する

メルマガ登録

無料講座「スピリチュアルの基礎知識」を受講できます 🎁

このサイトにブログ記事がアップされるとメールでお知らせします

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

PAGE TOP