2023-11-08

11/8 18:31 金星がてんびん座へ

Last Updated on 2023/11/08 by Kawehi

金星がてんびん座、第5ハウス

左のカードは、てんびん座、中央が金星、右のカードが第5ハウス。

11/21には第4ハウスへ。てんびん座金星は、12/4まで続きます。

金星のホームグラウンドであるてんびん座に入り、金星はパワフルに楽しく輝きます。

金星は愛と美とお金のエネルギー。てんびん座は、バランスを取ること、正義が勝つことを指し示すエネルギー。

ホームグラウンドであるうお座の海王星がオポジット、第8ハウスのやぎ座冥王星がトライン。

魔法を放つトランスサタニアンのうち、2つの星がアスペクトを取ってることで、奥深いてんびん座金星を過ごすよう。。。

金星からのメッセージは意外とシビア

1枚目のカード・・・計画通り、あるいは思い通りに行かないと感じるかもしれないけれど、その先は開けています。見通しが利かない、先が見えない道を少しずつ進むしかないんだけど、その先にはちゃんと光があるからね!状況的には、こんな風になってしまうのは、自分の力不足なんじゃないかなと自己否定とか自己嫌悪に陥りがちだけど、そんなことないから!こういう星回りなだけだから、あなたのせいじゃないよ!

2枚目のカード・・・自分の気持ちを大切にしてね、自分を大切にしてね。リラックスしたり、癒やしたり、自分を労ってあげて。自分の気持にもっと向き合って。なんか、ずっと心に引っかかってることとか、心が傷ついたこととか、許せないこととか、何かないですか?なんでそう思うのか、どうすればその気持を自分から無くせるか、書き出してみて。

3枚目のカード・・・何かあなたの気持ちを傷つけたこと、裏切られたこと、受け入れてもらえなかったこと、あなたを拒否されたことなど、心にずっとあるものはないですか?それと向き合って、手放していきましょう。2枚目のカード同様に、書き出してみて。

この3つにはちゃんと解決法が用意されてます

1枚目のカードに対して・・・雲行きが怪しくなってきて、薄暗くなってきたような道。それもそのはず、今日は、立冬なんですね。日本の暦では冬の始まり。そんなに焦って、道を歩み続けなくても、冬の季節に入りますから、冬は、休息を取って、新しい始まりに向けて蓄える時期でもあるんです。先へ進みたいなと思うかもしれないけど、ここはじっと我慢してみるのも得策。

2枚目のカードに対して・・・自分を労り、癒やしていきながら、自分の中にある神秘を探ってみて。冬はシャドウ・ワークの時期でもあって、まだ気がついていない自分発見をするときでもあるんです。自分にしっかり目を向けて、課題としっかり向き合って、それが解消されたとき、新しいあなたを発見できます。

3枚目のカードに対して・・・特に、母方のラインで何か問題はありませんか?母方のお墓参りに行ってみて。今の自分があることへの感謝を述べたあと、さらに成長、向上するように力を貸して下さいと伝えてみては?何も問題はないっていう場合も、お墓参りして、また母方の親戚になんらかの癒やしをあげて。人に癒やしをあげることで、自分も大いに癒やされます。

オススメのアロマ

イランイラン。イランイランの香りがキツイという方は、ペパーミントとレモンを入れてみて下さい。レモンは光毒性があるので、日光に当たらないようにしてね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA