自分のスタイルを作る やぎ座新月2021

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年1月13日は、やぎ座の新月を迎えます。

新月の夜は、瞑想ではなく、ジャーナリングがおすすめ。設問についてじっくり考察してみる時間を取るのがおすすめです。

今夜はどんなことを考察すればいいかというと、

キーワードは、野心、キャリア、団体、認知、政治的なこと、構築、投資、オーソリティ、スクール、救済、正義、プロモーション、オーダー、修行、科学といったことについて。

自分を上手にコントロールする、より向上するために修行に励む、人生設計や人生構築を見直すことで、やぎ座の新月はこれらを正常に整える力があります。これにより、キャリアアップが実現したり、何に集中すればいいかが見えてきたり、何をゴールにしたらいいかがわかったり、どんな野心が自分にあるか 特に何を犠牲にしてでもという自分の野心が見えてきます。

今日からはじまる月の1ヶ月は、あんまり愉快なエネルギーではなく、モノゴトを掘り下げるエネルギーなので、深い感情を持つ場面が多々起こると思います。

1年に一度、シビアに自分自身を見つめ直すというのがテーマ。

  • 自分を上手にコントロールできているか?できていないところはどこか?できるようにするにはどうしたらいいか?
  • 自分がより向上するために修行することは何か?それをするにはどうしたらいいか?
  • A:今、自分が描いている人生はどんなか?B:自分の環境、状況、家族などを考えず自由に描くとしたらどんな人生にしたいか?AとBとどっちがいいのか?それをより実現していくにはどうすればいいのか?Bを実現するにはどうしたらいいのか?
  • 私のキャリアアップは何か?それをするにはどうしたらいいか?
  • 私は何に集中すればいいのか?それをするにはどうしたらいいか?
  • 私のゴールは何か?それをするにはどうしたらいいか?
  • 私にはどんな野心があるのか?何かを犠牲にしてでもと思う野心があるのか?あるなら、それは何か?

以上のことをジャーナリングしながら、カードリーディングするのもいいですね。

ブログ記事の更新は、インスタグラム、Facebookにてお知らせしていますのでフォローお願いします!

【オンラインショップはこちら】https://www.loabytheshore.com

関連記事

PAGE TOP

このイメージは著作権で守られていますので、コピーはできません!ミラクルヒーリングアカデミー