2011-09-01

フラはアロマテラピー

フラ・・・フラは、歌詞を踊りで表現します。

歌詞は、愛する人を歌っているものも沢山あり、愛する人の存在を花に例えて歌っているものが多いです。

恋愛すると、相手の匂いというものに愛情を感じますよね。現実は、必ずしもいい匂いとも限りませんが(笑)。

フラの歌詞では、甘い香りがする花に例えられ、その香りがなんとも愛しいと歌っています。

そのときに、ダンサーはレイに手をかけて、その匂いを嗅ぐ振りで踊ることがあります。

ハワイでは、レイは全て生の花で作ってあり、実際に歌詞で使われている花のレイをするものです。

なので、ダンサーはリアルにそのお花の匂いを嗅ぎ、酔いしれながら踊るという感じなのです。

ハワイの花は、とてもいい匂いがします。プルメリア、ピカケ(ジャスミン)、ガーデニアやティアレ(同じ仲間のお花でクチナシの花)などなど。。。私はジンジャーが好きです。プルメリアは日本で育てるのはちょっと難しいですが、それ以外は、日本にもありますし、ジンジャーは、どんどん増えて、毎年たくさん花を咲かせてオススメです。増えすぎる手入れをするのが大変なくらい!

ガーディアンエンジェルやスピリットガイドは、香りでその存在を教えることがあります。突然、特定の香りがしたり。。。

一度、首都高川崎料金所付近で、マイレの匂いがしました。マイレはハワイ固有種で葉に香りがあります。日本で自生はしていません。しかも料金所ですよ。。。あたり一体がマイレの匂いで、一緒にハワイのミュージシャンが数人いたのですが、みんなで「なんでだ?なんでだ?」と不思議に思ったことがあります。ハワイではそれぞれの神々にご神体としての植物があります。マイレは、女神ラカのご神体(キノラウ)。女神ラカはフラの女神です。きっと祝福に来てくれたのでしょう。。。素敵ですね。

—–

Share
a
関連記事