2015-02-02

Imbolc

imbolc

マジカルな世界では、1年に8つのお祝いがあります。2月2日は、インボークのお祝いです。

マジカルな8つのお祝いのうち、4つは、新しい季節のお祝いで、春分、夏至、秋分、冬至の日となります。

昨年12月の冬至の日から、私たちは冬の季節に入りました。3月21日の春分の日までが、冬の時期となりますが、インボークはちょうど冬の真ん中となります。冬の頂点にさしかかり、この日から、冬はだんだんと姿を消していき、春がだんだんと見えてくるのです。光が再び戻ったことの最初のサインです。また、羊たちは、この時期に出産期を迎えます。そして春に向けて、次々と様々な動植物が誕生の時期を迎えていきます。

とはいえ、冬の頂点のこの時期は、まだまだ寒い日が続きます。雪が降るのも珍しくはありません。これからしばらくの間は、あえて外に出ることなく、なるべく家の中で楽しい時間を過ごすことに集中していきます。春の兆しが少しずつ見えてくるこの時期は、春に向けての準備の最終章と言えるでしょう。そこで、静かに時間を過ごしさらなる自己探求をしていくこと、新しい自分を発見したら、それを具体的に春夏にどう活かしていくか計画を立てていきます。

そのために、インボークでは、女神ブリジットをお迎えして、あなたの内の火を再炎させるのです。

goddessbrigit1

女神ブリジットは、Fire of Inspiration 火のインスピレーションをもたらします。火は、実現や実行の力を司りますから、あなたの中に火のインスピレーションの炎を灯すことにより、具体的なアイディアやガイダンスがもたらされるようにブリジットとつながります。

女神ブリジットは、3つの顔を持つ女神と言われていて、一つ目は、詩の女神。物書きの能力を引き出してくれます。2つ目は、金属細工の女神。アクセサリーづくりなどの能力を引き出してくれます。3つ目はヒーリングの女神。ブリジットの持つハーブの知識で病を癒やします。

これら3つのおいての力だけということではなく、すべての人の内側に実現力と実行力の炎を灯してくれます。

【インボークのコレスポンデンス】

  • 火のエレメント
  • 緑、ピンク、白、黄色
  • アンジェリカ、バジル、ブラックベリー
  • アメジスト、ターコイズ
  • 鹿、羊、白鳥、ドラゴン

インボークをお祝いする上で、いくつかアイテムを揃えて、エネルギーをお迎えすることは、個々の真面目な気持ちの現れとなり、より強くエネルギーを引き寄せます。豪盛にすることはとても良いことですが、シンプルに行っても構いません。コレスポンデンスの色に対応するキャンドルに火を灯し、精油かお香を使い、石を揃えておくといいでしょう。

インボークのシンボルは、スノードロップとクロッカスです。

 

snowdrop

crocus

これらの花のように、雪が積もってもその下からしっかりと芽を出し花を咲かせる生命力は、インボークの象徴となります。いち早く出産期を迎える羊もシンボルですが、これらのスタートが早い動植物の持つエネルギーは、早いスタートを切りたいときに大いに役立ちます。スノードロップとクロッカスは、雪が積もっていても開花するという強い生命力、活力を持つので、その力を借りたいときにも役立つアイテムです。

クロッカスやスノードロップは、精油やエッセンスとして手に入れるのは困難かと思いますが、写真からもそのエネルギーとつながることができます。エネルギーとつながるには?そう、意図することですね!

このように、母なる地球が作った産物は、それぞれ特徴を持ち、特別な力を持っています。こうした知識を持っていると、自分に必要なエネルギーをさらに強力に引き寄せることができるでしょう。

一面の雪は、大きな美しい光をもたらします。春へ向かい、新たな自分の力を発揮できるように女神ブリジットのエネルギーとつながりましょう。

 

 

Share
a
関連記事