2012-03-11

3月11日のためのクリスタルヒーリンググリッド

今朝、目覚めると、日本中が悲しみに暮れているエネルギーを強く感じて、すごく辛かったです。1年前の朝は、誰も、こんな悲劇が訪れるとは思っていませんでした。そして、1年前の当日は、悲しみを感じている時間もなく、慌しく、現状に対して、途方に暮れていたと思います。1年目の今日、この1年で受けた悲しみ、他の地域で暮らす人たちは、通常の生活に戻っていて、少し忘れかけていたかもしれません。でも、今日は、日本の全国民が、1年前の震災に対して、悲しみに暮れていて、そのエネルギーを非常に大きく感じました。

私は、自分のエネルギーを整え、クリスタルヒーリングを作りました。センターには、ローズクオーツの大きな石。この石は、母の愛というテーマの石で、主人の母からもらった石です。私にとっては、常に原点は「愛」であることを思い出させ、励まされ、包まれ、護ってもらっている石です。そのまわりには、アヴェンチュリンとマラカイトを一つ配置しました。アヴェンチュリンは、痛みや苦しみ、悲しみを癒すグリーンの石です。マラカイトは、抱え込んでしまっている痛みや苦しみを取り出す石です。そして、そのまわりにアクアマリンの石を配置しました。アクアマリンは、手放す石です。水のエレメントに属するアクアマリンは、津波で犠牲になった方々の魂を解放して癒す思いを込めて選びました。そして、まわりにクリアクオーツを配置しました。これは、今、生きる私たちのスピリットです。痛みも津波で犠牲になった人々も、今、生きる私たちも、中央のローズクオーツの愛を見つめて、一つであることを意図しました。四隅には、ムーンストーン、サンストーン、ブラックトルマリン、ヘマタイトを配置しました。これは、月、太陽、地球、宇宙のエネルギーを表していて、四隅の四角という形が、不変性を表しています。宇宙とともに私たちは一つであり、宇宙とともに生きていくことを表しています。

このグリッドは、本日1日中アクティブです。このグリッドからエネルギーを受け取ると意図していただければ、どなたでも受け取ることができます。

午前9時にグリッドをアクティブにしました。その様子は動画をご覧下さい。
—–

Share
a
関連記事