2012-04-01

遠隔チャクラリーディング&ヒーリング

チャネリング実践講座にお申込いただいた方、全員、私が遠隔チャクラリーディング&ヒーリングのセッションを行っています。

私にとっても、皆さんのエネルギーにアクセスしていいという許可および意図をいただいたワークなので、とっても楽しくやらせていただいています。

この方法は、来月以降のバイブレーショナルヒーリング講座のどこかで教えたいと思ってます。

チャネリングというのは、そんなに難しいことではないです。難しいのは、どう気づくかということかなと思います。チャネリングしてるというのがどういう感じのことか、ガイダンスやメッセージはどれか。。。特に、自分の思考や感情なのではないかな?どうやって区別するんだろう?というところが一番難しいかもしれません。

でも、これらも、一度、これがあなたの思考や感情で、これはチャネリングメッセージ!ということを体感できれば、もうわかるようになってしまいます。

チャネリングの方法は様々あります。ディープにトランス状態に入ってチャネリングする方法もありますが、私が皆さんにできるようになったらいいなと思うことは、日常生活の中で様々に寄せられるガイダンスやメッセージを聞くこと。誰かのためにチャネリングするときに、オラクルカード程度を使って、手軽にチャネリング&リーディングしてあげることです。

トランス状態に入ってチャネリングする方法は、クリスタルセラピーのフルセッションでは一般的に用いる方法で、2時間くらいかけて、セラピストとともに、横になり、クリスタルのエネルギーに導かれ、スピリチュアルな旅を行うわけですが、これはそんなに頻繁にはできませんし、頻繁にするものでもないと思います。

でも、チャネリングして、ガイダンスを聞きたいことは毎日、山のようにありますよね?日常生活を送っている中で、ガイダンスが聞けたら、楽しいです。そんなことを目的としています。

お申込は、本日が最終です。是非、お申込下さい。銀行振込でもOKですが、明日月曜日中にお振込をお願いします。
お申込はこちらから! (スマホ受講OKです。携帯電話からの受講はできません)—–

Share
a
関連記事