2012-12-18

黒いものが流行っているスピリチュアル的理由

Last Updated on 2020/11/29 by Kawehi

最近、黒い生活雑貨や食品などが流行っているとのこと。

スピリチュアル的には、納得!

12月22日は冬至ですね。

冬至は、魔女の世界では、太陽や光のお祝いの日。

新たな時代の幕開けであり、光が多く降り注ぐ日。

この日を境に、太陽が光を照らす時間が長くなっていきます。

新しい時代の幕開け、生まれ変わることをお祝いする日なのです。

そして、特にこの冬至から、地球のエネルギーはシフトし、それに伴い、私たちのエネルギーもシフトしていきます。今こそ、地球のエネルギーと同調しようとするとき。

黒は、地球のエネルギーと近似なエネルギー周波数を持っていると言われています。

ルートチャクラのエネルギーとも近似です。

つまり、無意識に地球のエネルギーと共鳴、共振しようと私たちはしているのです。

だから、黒という色に意識が向くのです!

黒い石のアクセサリーもおススメです。

オニキス、ブラックトルマリン、おすすめです。オブシディアンは、スノーフレイクやレインボーがおススメ。真っ黒のオブシディアンは、強いパワーがあり、パワー負けしちゃうことがあるから、おススメしません。

22日の冬至は、炭酸、ワインなど飲んで大いに宴を楽しみ、光の時間が長くなることをお祝いしましょう!
—–