2011-06-05

アセンションについて

スピリチュアルワークには、プロセスがあります。

つまりは、順序のこと・・・

まずは、セルフヒーリング。

次にエネルギー安定、活性化。

そしてエネルギーのパワーアップ。

この順番で進んでいきます。

エネルギーのパワーアップの段階に入ったら、アセンションへの準備やワークに入ります。

アセンションのワークは、誰にでもおススメするというものではありません。スピリチュアルワークを人に行ったり、教えたり、スピリチュアルの世界の案内役として活動する方々は、少しずつ進めると良いでしょう。

それ以外の、スピリチュアルワークを取り入れて、普通に生活している人は、エネルギーの安定と活性化のワークを淡々と続けていくのがよいと思います。

アセンションのワークは、しっかりした準備と自分のエネルギーの変化を見ながら、少しずつ進めていく必要があります。なぜなら、アセンションのワークは、エネルギー変換とか変容とかそういうレベルなのです。簡単に言えば、ADSLから光に変えるみたいなかんじ。同じインターネットへの接続なのですが、その通信形態が違います。でも、インターネットを見ることには変わりないですよね。私たちが体感する違いは、接続スピードが変わってくるということ。だけど光を体感した人にとってみればADSLは接続スピードが多少遅いと感じるでしょうが、ずっとADSLで特に接続スピードに不快感を感じなくそのまま使い続けていて弊害はないですよね。アセンションはそんなかんじです。

で、プロセスが大事というのは、例えば、光に変えたとしても、自分のコンピューターが古くてそのスピードに対応できない・・・つまりそのスピードを反映できる処理能力がないと、いくら通信が早くてもそれが反映しません。これと同じで、自分のエネルギーがしっかりとその通信の速さを反映できる状態にしておくことがとても大切なんです。

インターネットは、家庭でホームページを見たり、メールをやり取りしたりする上ではADSLでも十分ですね。同じく、スピリチュアルワークを仕事にしているわけではなく、スピリチュアルワークを取り入れた生活をしている人たちは、ADSL・・・エネルギーの安定と活性化までで十分なのです。これを継続していくだけで、アセンションへの道にもゆっくりと進んでいます。

アセンションとは?2012年のアセンションって?

すごく簡単に言えば、ADSLだった地球のエネルギーが光になるというかんじ。これに伴い、光対応ではない機種はなくなるというかんじです。

で、なんらかの形でスピリチュアルワークをしている方は、光対応機種です。

アセンションのワークをしている方は、光専用機種というかんじ。

地球のエネルギーが変容する時期で、簡単に言えば、スピリチュアルの世界のこと、目に見えないエネルギーのことを人類が認識し始めます。今は、一部の人しか認識してませんが、やがて当たり前となるというかんじです。

諸説ありますが、詳細はあまり気にせず、はっきりと言えることは、今、スピリチュアルワークに励んでいる人は、地球のエネルギーの変容にしっかりと反応し、対応して進んでいるので、このまま進めていってよいということです♪

—–

Share
a
関連記事