妊娠と月のエネルギー

私は、初潮からずっと生理不順で、それが38歳のときに医療の力なしに自然と治り、毎月生理が来るようになりました。以来、現在までずっとそれが継続しています。そして39歳で妊娠、出産して、現在、男の子の母です。10年の結婚生活で子供が出来たことはありませんでした。でも不妊治療をしたことはありません。私の生理不順は、1年に一度来るか、1年以上来ないかってくらい、生理がないんですから妊娠するわけもありません。私は子供が欲しいとあまり考えていなかったので、私はそういう運命というか、そういう人生が与えられたのだなと思っていました。でも女性に産まれたから、できれば産んでみたいという気持ちがなかったわけでもありません。

私が何をして改善してきたかというと、36歳くらいのころから、私の体は肉体的にもエネルギー的にも大浄化が行われ、大きな変容がありました。この頃は、起こる変化にどう対応していいかオタオタして、私自身は随分辛い思いをしました。生理周期が変わる=ホルモンが変化しますから、それが感情面や精神面にも影響したのでしょう、うつ病のようになり、パニック障害、過呼吸など体験しました。この頃、十分なスピリチュアルの知識があれば、もう少し楽に過ごせたのでしょうが、起こる自分の変化に対し、懸命に勉強しました。

肉体的には、マクロビオティックを実践し、体内の余分な脂肪を排出したことで、子宮がきれいになったのではないかと自分では思っています。妊娠中もずっと順調で、何の問題もないし、つわりもひどくなかったし、楽しく過ごしました。出産のときだけ、先生から病院の事情と私の年齢から帝王切開をすすめられ、子供にとっては一番安全だなと私自身は思いましたので、そのようになり、無事出産、息子は元気にスクスク育ってます。

月のエネルギーと自分の体のリズムを合わせること、大切だと思います。MHアカデミーでは、マジカルムーンヒーリング講座にて、ルナーレイキという月のエネルギーと自分の体を合わせるワークがあります。

私たちは自然界の住人です。母なる地球の子供です。子孫繁栄は、自然界や母なる地球が望んでいることでもあり、これに命をかける女性たちを大いにサポートしてくれるでしょう。

マジカルムーンヒーリング講座はこちら
http://www.mh2u.net/magicalmoonhealing

—–

関連記事

ニュースレターを購読する

メルマガ登録

無料講座「スピリチュアルの基礎知識」を受講できます 🎁

このサイトにブログ記事がアップされるとメールでお知らせします
【メルマガ読者限定記事】をご覧になりたい方はご登録いただくと
パスワードをお知らせします。

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

最近の記事

  1. ヒーラーになろう!
PAGE TOP