Information

マヘオオ・レイキ講座

マヘオオレイキは、北米ネイティブアメリカンの文化と伝統の叡智から私たちをヒーリングに導くエネルギーワークです。母なる地球のエネルギーと自然界と強くつながり、ネイティブアメリカンのスピリチュアル学、ハーブ薬草学、儀式の習慣を役立てながら、シンボルを用いてヒーリングやエネルギーアップをしていきます。

マヘオオレイキは、Sheryl Rain Carter によって創始されました。現在、創始者およびマヘオオレイキセンターは活動を休止しています。テキストの中でマヘオオレイキセンターおよび登録の案内がありますが、現在は登録はできませんので、ご了承下さい。

このワークは、数あるエネルギーワークの中でも、私個人的には、最高傑作と思ってまして、まだ日本に広がっていないマヘオオレイキを正しい形で皆様に広げていって欲しいと思っています。なので、この講座は、1レベルごと3ヶ月かけて学んでいきます。内容は、マヘオオレイキの使い方だけではなく、シャーマニズムと呼ばれる世界の基本的なこと、アースヒーリングと呼ばれる地球や自然界のエネルギーと深くつながり生きて行く方法など、シャーマニズムの基礎的なこともしっかり学ぶことができます。

シャーマニズムについての解釈をここで簡単に説明しておきます。日本語でシャーマニズムというとかなり広範囲な民族の宗教的そして儀式的習慣や知恵などを指しますが、アメリカでは主に、ネイティブアメリカンの叡智を基礎としたスピリチュアルワークの一つと捉えていて、その方法を「シャマニックワーク」と呼ぶ場合が多いです。

私が皆様とシェアしているスピリチュアルワークは、こうして民族的文化習慣が基盤になっているシャマニックワークや、ヨーロッパの特定な習慣(魔女学)が基盤になっているマジカルワークを数多くご紹介していますが、ある特定の民族や文化を限定的に深く掘り下げることはせず、多くの民族が共通して行っていることの知恵や習慣を用いて、より快適な人生を歩んで行く術で、現在、欧米では広く人々に親しまれている分野です。シャマニックワークやマジカルワークの共通点は、「地球人として、母なる地球と深くつながり、共存する自然界のものたちと調和する」という点です。

私の経験では、外で行動することが多い春夏はシャマニックワーク、家の中で過ごすことが多い秋冬には、マジカルワークを中心にアカデミーの皆様と楽しいスピリチュアルジャーニーを歩んで行きたいと思っています。

そしてミラクルヒーリングアカデミーで学んだことを、皆様一人一人がまわりの方に伝えることにより、人々のスピリットが助けられ、自然界の精霊や母なる地球、そして宇宙が喜んでくれることにつながり、地球人として、これらすべてと一体となり楽しく命をつなげていかれるのではないかと思っています。なので、今回の講座は、一つ一つのレッスンをじっくり学んでいただきたいと思いますし、皆様が私から学んだことを参考にして、皆様もまわりの方へ伝えて行って下さればと思っております。

レベル1

レッスン1・・・マヘオオレイキの解説とアニマルトーテム&セイクレッドネーム

レッスン2・・・シンボルとレベル1のアチューメント

レッスン3・・・ブレス&アウェアネス

レッスン4・・・チャクラ・ナディス・アウェアネス・テクニック

 

レベル2

レッスン1・・・エレメントとワークをする

レッスン2・・・サイキック・ブリージング

レッスン3・・・セイクレッド・サーキット・テクニック

レッスン4・・・メディスンホイールを作る

 

レベル3

レッスン1・・・ヒーリング・リチュアル

レッスン2・・・エネルギーワークへの理解

レッスン3・・・他者にアチューメントする方法

レッスン4・・・マスターとしてマヘオオレイキの伝え方

 

テキストを日本語訳する許可をいただいておりますので、引き続き、このワークを続けていきましょう。ネイティブアメリカンの文化に興味があったり、ネイティブアメリカンのヒーリングやマジカルワークに興味ある方にはオススメです。

apply

受講生の感想

マヘオオの創始者が活動を休止なさっていて認定登録制度は今は無いということですが、私にはやり遂げることがひとつの目標でしたので、特に問題ありません。

マヘオオのエネルギーは肉体を持って現世を生きる意義そのものにつながる、大変深遠でしかもマジカルなエネルギーだと感じています。
通常のスピリチュアルスクールではほとんどが天使や女神系のスピリチュアルワークであるなかで、MHアカデミーでこうした非常に深遠で、すべての存在の根源的と関わるプリミティブなエネルギーワークを学ぶことができたことは本当に素晴らしい体験でした。

実際に母に行ったマヘオオレイキの遠隔ヒーリングセッションで、足にあった痛みがセッション後に消えたことを知り、マヘオオレイキの素晴らしさを実感するとともに、自分自身のワークにとても自信を持つことができました。

私はマヘオオレイキのエネルギーはマザーアースのエネルギー、地球のグラウンディングのエネルギーに近い感じと創造主や自然界のすべてのスピリット、今まで人類が生きてきた祖霊すべてのエネルギーが一緒になった大霊のイメージでとらえています。なのでグラウンディングのときもマヘオオのエネルギーが一緒に入ってくる感じがし、クラウンチャクラから高次エネルギーが入ってくるときも、マヘオオのエネルギーはそのなかに混ざっていると感じています。
メディテーションではベースチャクラとクラウンチャクラの両方から入り、おへそのあたりで混ざって手や全身に流れるという感覚で描いています。

私はこの講座で学んだサイキックブリージングやセイクリッドサーキットは毎日の瞑想時のチャクラワークに生かしており、各チャクラの対応色の光が大きく輝き、回転し渦巻きながら呼吸するイメージを描きながら毎日行っています。
天使や女神、アセンデッドマスターのレイキなどもすでに学んでいるので、チャクラに対応するマスターや天使のエネルギーも同時にイメージし、学んだことを積み重ねて生かしていけるように心がけ、地道に毎日行っていますが、エネルギー的にも運勢的な力もとても強くなってきていると思います。

ミラクルヒーリングアカデミー様に心より感謝申し上げます。
そしてこれからの講座もとても楽しみにしております。

カヴェヒ先生、今後とも何とぞよろしくお願い申し上げます。

 

PAGE TOP