バイブレーショナルヒーリングセラピスト

バイブレーショナルヒーリングとは、エネルギーの波動を整え、安定させ、強化していくヒーリングで、多くのスピリチュアルヒーリングがこれにあたります。その手法は様々あり、クライアントに合わせてセラピーを選んだり、組み合わせたりする必要があります。

MHアカデミーでは、

  1. チャネリング
  2. エネルギーヒーリング (レイキなど)
  3. クリスタルヒーリング
  4. エッセンスセラピー

と少なくとも、この4つのセラピーについて、しっかり学ぶことにより、バイブレーショナルヒーリングの知識が揃うと思っています。

もちろん、これに他のセラピーをどんどんと加え、多ければ多いほど良いでしょう。

そして、これらを学んでいれば、他の新しいスピリチュアルヒーリングの方法は、特に誰かから学ばなくても独学で理解できるようになるでしょうし、自分がどの役目にあるかもわかると思うのです。自分が何が好きか、何が得意かを発見できるでしょう。そして、それを専門にしていけばいいわけです。医師と同じですね。みな、基礎があって、さらに専門へと進みます。

実際、例えばレイキだけ学んで、それで人をヒーリングに導こうと思っても、現実は難しいと思います。なぜなら、誰一人として、同じ状況の人はいません。私たち、一人一人がみな違うように、それぞれのヒーリングへの導きは異なります。

セラピストは、それぞれに合ったヒーリングへと誘導していくことが仕事ですから、様々なツールを理解しておくことが重要なのです。

MHアカデミーのバイブレーショナルヒーリングセラピストの資格は、以下の講座を受講し、修了することが条件です。

  1. MHレイキ講座 (エネルギーヒーリングの基礎となる講座です)
  2. クリスタルヒーリング講座 (クリスタルを使ったエネルギーヒーリングの基礎となる講座です)
  3. チャネリング実践講座 (チャネリングができるようになるための講座です)
  4. クリスタルヒーリングセラピスト講座1・2・3 (バイブレーショナルヒーリング総論、クリスタルヒーリングの基礎知識、クリスタルグリッドヒーリング、クリスタルエッセンスセラピーについて学びます)
  5. エッセンスセラピスト講座 (バッチフラワーレメディーと他のフラワーエッセンスについて学びます)

※クリスタルヒーリング講座+クリスタルヒーリングセラピスト講座1・2・3を修了すると、クリスタルヒーリングセラピストの資格を授与します。
※チャネリング実践講座を修了し、さらに所定のレポートを提出して、チャネリング能力があると認められたものには、認定チャネラーの資格を授与します。
認定チャネラーの資格についてはこちら

スピリチュアルクラスへのお申込み
PAGE TOP

このイメージは著作権で守られていますので、コピーはできません!ミラクルヒーリングアカデミー