レイキを行なうと?

 レイキによるヒーリングを行なうと、身体、感情、精神が健やかになり、個人のスピリチュアル性が高まります。レイキはテクニックを一切必要としません。レイキのエネルギーを流すと必要な場所に必要な分だけ、勝手にエネルギーが流れてくれます。
 私たち人間は、そもそも自然治癒力を備えています。それに働きかけ、免疫力や治癒力がアップします。レイキを行なうことによって、身体的あるいは精神的問題が必ず解決すると保証するわけではありませんが、効果を期待できることは確かです。現に、外国ではレイキが医療現場に取り入れられ保険を使える国があるほどなのです。WHOも人々の健康においては、包括的(ホリスティック)な健康を提唱しています。ただ身体的に病気がないというだけが健康ではなく、精神的にも健やかであることが真の健康だと提言しています。
 私たちひとりひとりは、このことに気が付いています。だからスピリチュアルやヒーリングと名が付くものに人々は興味を持つのです。精神性については、特別に教育を受ける機会もなかったでしょうし、科学的に立証されることの少ない分野です。でも目に見えませんし、科学的立証がなくても、私たちは精神性を「実感」しているのではないでしょうか?
 自分で良いと実感できたことでいいと思うのです。精神的に楽になった・・・それがやがて精神的にワクワクとしてきて・・・毎日が幸せだなと感じられたら、それでいいのです。自分がこのような状態になるということは、キラキラしたオーラが溢れ出ているという証拠です。それに人々は引寄せられますし、お金も物も引寄せられます。最近、数々の本が出版されていて、お金を引寄せる法則や宇宙のパワーを引寄せてお金持ちになる法則など、これらの類は、全て原理は同じです。そういう風に考え方や物の見方を変えれば、良い方向に変わっていく・・・というような具合に 自己啓発系の要素が強いような気がします。自己啓発は、ネガティブ思考の人に、こうやってポジティブ思考をしなさいと促していくのですが、無理強いする要素が強いです。悪く言えば、無理やりポジティブな考え方に変えていかなくてはならない場合もあるわけです。スピリチュアルの世界は、こういった無理強いはありません。いつの間にか自然とポジティブな考え方に変わっていくというのがスピリチュアルの法則なのです。思考に新しいアイディアを与える自己啓発ではなく、自分の体の今のエネルギーを変えてしまうことで、勝手に自然とポジティブ思考する人に変わってしまうのです。
 スピリチュアルの世界では、インテンションと言って、まずは意図することから全ては始まります。「こうしたい」「こうする」と意識して意図すること。例えば、レイキのエネルギーも信じる必要はありません。ただ、インテンション、意図します。「今から私はレイキのヒーリングを行ないます」そしてさらに、「レイキのエネルギーが、私のエネルギーを輝かせます」と断言(アファメーション)することにより、あなたが信じていなくても、その通りになる・・・というのがスピリチュアルの法則です。しかも、スピリチュアルの世界は、愛と幸せだけに溢れていますから、悪魔のような願い事をインテンションしても、どんなにアファメーションしても無視されます。(ただし幽界にあるエネルギーが反応するかもしれませんが・・・スピリチュアルの世界は神界です。詳しくはインフォメーションパックのスピリチュアル入門を読んで下さい)
 レイキによるヒーリングは、とても簡単に自分で自分に行なうことができます(セルフヒーリング)。その中で、変わっていく自分、変わった自分によって、変わっていく周りを観察してみれば、より深く自分自身という人間が見えてきますし、本当の楽しさや本当の幸せも見えてきます。このスピリチュアル・ジャーニーは、とても楽しいものです。「探求」することって楽しいですよね。その中でも、もっとも楽しい「探求」のターゲットは、自分自身ではないでしょうか。

PAGE TOP

このイメージは著作権で守られていますので、コピーはできません!ミラクルヒーリングアカデミー