エッセンスセラピスト講座

flower essence

【受講資格】クリスタルヒーリングセラピスト講座3を受講した者(ホームワーク未提出でも、全4レッスンを受講していればOK)

エッセンスセラピーとは、バッチフラワーレメディをはじめ、各種フラワーエッセンス、およびクリスタルエッセンスを使ってセラピーをする方法です。

エッセンスセラピーの理念は、1930年代にイギリスのバッチ博士が確立しました。その理念に沿って、現在ではたくさんのフラワーエッセンスが作られています。

MHアカデミーでは、生命力や活力を強く持つ花と植物系のエッセンス(バッチフラワーレメディを含む)だけではなく、個々のエネルギーフィールドにがっちりと根をおろしてしまったブロックに働きかけるクリスタルエッセンスと両方を用います。

フラワーエッセンスセラピーとは? フラワーエッセンスセラピーとは、1930年代にイギリスのバッチ博士という医師が確立したセラピー法で、植物などを水に半日浸し、植物のエネルギーを水に転写することにより、その植物などが持つエネルギーを取り込む方法です。例えば、コンクリートの隙間から芽を出し生きる植物は、どんな過酷な環境であろうと、自分の居場所を見つけ、活き活きと生きる力を持っていて、このエネルギーを取り込むことにより、困難な状況でも自分の役割を見つけ活力を持つことができると博士は考えました。実際に、水に転写した原液は、防腐剤として少量のブランデーが入っていますが、科学的には水です。これを30mlの水と防腐剤として少量のリンゴ酢またはブランデーが入ったトリートメントボトルに数滴入れます。このボトルを1日3~4回、1回3~4滴、2週間に渡り服用するだけで、飲み物などに入れても構いません。したがって、赤ちゃんからお年寄り、ペットや植物など、誰でも安心して使うことができ、副作用も一切ありません。科学的には、「ただのお水」です。フラワーエッセンスは、フラワーレメディとも呼ばれ、バッチ博士が作った38種類のバッチ・フラワー・レメディが有名です。現在では、多くの会社から、様々な植物などを使ったフラワーエッセンスがあります。

エッセンスセラピスト講座は、以下の4レッスン(各90分の動画レッスン)となっています。

  • レッスン1 エッセンスセラピーとは
  • レッスン2 エッセンスセラピーの方法
  • レッスン3 バッチフラワーレメディ
  • レッスン4 クリスタルエッセンス

詳細はこちらの動画をご覧ください。

 

【期間】4動画レッスン

【修了証書】所定のホームワークを提出された方には修了証書をメール便にてお送りいたします。

ホームワークを実践するには、バッチフラワーレメディあるいはクリスタルエッセンスが必要となります。エッセンス購入については受講時にご案内いたします。修了証書をご希望ではない場合は、ホームワークを提出する必要はありませんから、エッセンスをご用意いただかなくてもご受講のみでもOKです。
apply


 

受講生からの感想

以前、ホメオパシーについて独学ですが学んだことがありました。
クライアント方に、何のレメディもしくは、エッセンスを飲んで頂くか、
その選定がポイントになると思うのですが、
私は今までカウセリングだけで選ぶ方法しかしりませんでした。しかし、それには多くの経験と技術がいるので難しさを感じておりました。しかしカヴェヒ先生が教えてらっしゃる選定の仕方が本当にわかりやすく、とてもやりやすいので、この方法を教えていただけてとても感謝です!
しかも、3つのプロセスによって最終的は、スピリチュアル性を高めていくと言うことで、とてもよく考えられているなと感じました。他ではなかなか学べない内容なのではないかなと思います。本当にありがとうございました!

PAGE TOP