Information

オスタラのお祝い

ostara

一昨日の日曜日は、春分の日でしたね。「オスタラ」というマジカルな祝日でした。マジカルな世界の祝日は、Wheel of yearと呼ばれ、年に8回あります。そのうちの4回は、四季のお祝いで、春分、秋分、夏至、冬至の日です。

春分の日から春とするという解釈もありますが、私は日本の暦に沿って、立春を春の始まりとして、春のどまんなか春分の日オスタラは、春に感謝し捧げお祝いし、さらに素晴らしい春になるようにと願います。様々なマジカルなお祝いの仕方がありますが、この方法でなければいけないということはありません。MHアカデミーでは、地球で生きる実生活を楽しくするために、スピリチュアルやマジカルな知恵を使って賢くさらに楽しく生きていくことがテーマですから、オスタラのポイントは、春に感謝しお祝いすること。

私は、鎌倉でサーフショップも経営しています。ショップの仲間は、全くスピリチュアルでもマジカルでもないんですけど、知らないうちに巻き込んじゃえってことで、春をお祝いする宴会を催しました。盛大に楽しく宴をすることが、最大のマジカルなお祝いです。実際、正式なマジカルなイベントでも、リチュアルなど儀式をして、必ず宴会でお酒も飲みます!飲んで、歌って、踊るほどの宴会をします。

というわけで、現代風ないつの間にかのマジカルワークは、メキシカンタコスパーティーで飲んで楽しんで、カラオケボックス行って歌ってと、盛大に盛大に楽しみました。

ヒーラーの究極は、「あなたと一緒にいるだけで楽しい!元気になる!癒される!」こと。その手法は、必ずしもいつもスピリチュアルやマジカルじゃなくてもいいんです。でも、たーーーーくさんの知識と経験があると、普通の日常生活の中で、端々にちょこっとスピリチュアルやマジカルな要素を入れられます。月のワークをしているから、「もうすぐ満月だよ、今度の満月はとてもパワフルなんだよ、食を伴うから。だから空を見上げて月のエネルギーを吸収してね」と一言伝えとけば、あーそういえば、そう言ってたよな、月のエネルギーを吸収しよって空を見上げますよね。そうすると、あなたと仲良くしてると、いろいろ楽しくなると自然と感じてもらえると思うんです。これが、究極のヒーラーじゃないかなと。

人生は美しくて、果てしなくて楽しくて、これからどんなことが起こるかワクワクです。

23日の満月は食を伴うスペシャルなエネルギーを伴う満月なので、是非、空を見上げて下さい!

 

PAGE TOP